10月1日)「秋季大運動会」
    PTA役員の皆様、加佐中学校ボランティア生徒の皆さんには大変お世話になり、無事運動会を終えることがでました。堂々たる入場行進、声高らかな赤組団長・白組団長による選手宣誓にはじまり、甲乙つけがたいできだった応援合戦、元気いっぱいのダンスと指先まで意識した組体操、児童会種目や全員リレーも大接戦になり、わずか1点差で赤組が勝利する結果となりました。その後、涙していた子どもたちの姿に成長を感じ、うれしく思いました。来賓の皆様、保護者・ご家族の皆様、地域の皆様、ありがとうございました。









9月26日(火)「八雲保育園とのつながり学習」
 
1年生が八雲保育園の園児と神崎地域でさつまいもの収穫をしました。6月の苗植えから、何度か成長の様子を観察してきました。この日は、大きないもや細長いいもを掘り出し、大きな歓声を上げていました。また、振り返りでは、さつまいもの形や色、白い汁がついていたことにも気付くことができていました。


9月24日
「京都府小学生陸上競技大会丹後予選会」
  丹波自然公園で行われた大会に5・6年生7名が参加をし、100M、ジャべリックボール投げ、リレーに出場しました。運動会や委員会活動の合間に練習に励んできた成果を発揮しました。
【入賞】 ジャベリックボール投げ 8位 田中地さん


9月12日(火)「能(ワークショップ)」
  京都能楽囃子方同明会の方に指導をいただき、由良川小と岡田小の4~6年生が、能の舞や小鼓、大鼓を体験し、「神楽」の稽古をしました。10月16日(月)には、本校の体育館で、能の巡回公演が行われます。その際には、本日のワークショップをもとに、十数名の児童が共演する予定です。


6月6日(火
)「プール掃除」
 全校生徒でプール掃除を行いました。学年に割り当てられた場所を一生懸命にゴシゴシ磨きました。磨いた後に水を流すと、汚れていた場所がすっかりきれいになり、歓声があがりました。1年間の汚れがすっかり落ちたプールはきれいな青色を輝かせていました。
  


6月19日(月)「八雲保育園とのつながり学習」
  1年生が、八雲保育園の年長児と一緒にさつまいもの苗植えをしました。神崎の中川様にお世話になり、神崎の砂地に合った苗の植え方を教えていただきました。これから、一緒にさつまいもの観察をしながら、成長を確かめていきます。


5月26日(金)「子供大会(奥山ばなし)」
  由良川民生児童委員協議会・舞鶴社会福祉協議会の主催による、八雲保育園での「子供大会」に参加し、劇団「風の子」の公演を観ました。風を感じるようなイメージ遊び、奥山ばなしのお芝居など、観る人を引き付ける内容でした。舞鶴社会福祉協議会から紙風船をいただきました。


5月22日(月)「アサギマダラの観察」
  3年生が、総合的な学習の時間の授業で、アサギマダラの観察のため、神崎浜で校外学習を行いました。今年は、20頭以上のアサギマダラをつかまえることができ、子どもたちは日付や学校名などをマーキングして最後に放蝶しました。渡り蝶として神崎浜のスナビキソウに集まってくるアサギマダラについて学習を進めていきます。西村様・村上様には事前学習、観察とご協力をいただき、ありがとうございました。


5月11日(木
)・12日(金)「6年修学旅行」










5月2日(火)「なかよし遠足(1年生を迎える会)」
  なかよし遠足を神崎地区で行いました。最初に体育館で「1年生を迎える会」を行いました。1年生の自己紹介の後、全員でレクレーションをしました。その後、お弁当を班ごとに食べて、ウオークラリーに出発しました。今年度は、地域の方もなかよし班の子どもたちと一緒に歩いていただきました。とても良い天気に恵まれ、「穴観音」や「永春寺」では地域の方にガイドもお世話になりました。
その後「神崎浜」で楽しく遊びました。全校児童の仲が深まり、ふるさとの良さも改めて感じることができました。ご協力いただいた、臼井様、諏訪様、桝本様、塩田様、中川様、今安様、今西様、植田様、金森様、ありがとうございました。