3月22日(水)「卒業証書授与式」
  
  これ以上ない晴天に恵まれ、卒業証書授与式を挙行することがで
きました。小学校生活6年間の学びを総まとめする、卒業生の立派な姿でした。これまでお世話になった在校生もよい表情で卒業生を見送り、心温まる式になりました。

 



2月24日(日)「感謝の会・6年生を送る会」
  
  
今までお世話になった地域の方、6年生へ、感謝を伝える会
を行いました。
  全校合唱「スマイルアゲイン」をみんなで元気に歌い、地域の方へ感謝状を渡しました。6年生を送る会では、全学年が心のこもった出し物をして、「ありがとう」の気持ちがあふれる会になりました。

 

2月4日(月)「昔遊び」
 けん玉や竹トンボ、こま回しに百人一首。
  今はなかなか遊ぶことのない昔遊びを地域の方々が来校くださり、子どもたちに優しく教えてくださいました。
  コツがわかるとあっという間に上手になるのが由良川っ子。今後、休み時間にも昔遊びをする児童が増えることでしょう。

 


11月12日(月)~12月14日(金)「人権月間」
 今年の人権月間の取組は「自己肯定感」を高めることをテーマに全校で取り組みました。
  はじめの集会では、人権の歌「スマイルアゲイン」を歌い、校長先生のお話を聞きました。また、「ええところ」の読み聞かせを聞いたり、児童会の取組を聞いたりしました。
  終わりの集会ではこれまでの活動のふり返りをし、児童全員が自分の新たな「ええところ」をみつけることができました。
  12月7日(金)授業参観では、全校で人権学習を行いました。どの学年も人権の大切さを理解するよい学習となりました。


 

11月16日(金)「校内マラソン大会」
 
本日、昨年度よりも半月遅れのマラソン大会を実施しました。その分、例年よりもたくさん走って、練習に精を出していました。お天気にも恵まれ、1年生から6年生まで、自分のペースでを考えながらゴールを目指してマラソンをがんばることができました。

  

10月20日(日)「一人暮らしのお年寄り訪問」
 
民生児童委員さんと一緒に、自分たちが住む分団の一人暮らしをされているお年寄りの方の家を訪問しました。この訪問は毎年行っています。訪問までに子どもたちは学校で手作りのプレゼントを用意しました。今年のプレゼントは「秋がいっぱいのしおり」です。メッセージや絵に植物を貼って作りました。

 


10月16日(火)「世代間交流」
 
地域の方と一緒に、グラウンドゴルフと舞パックを楽しみました。
  グラウンドゴルフでは、地域の方とペアを組み8ホール周りました。スティックの持ち方や打ち方を教えていただきながら楽しむことができました。
  舞パックでは、4人で1チームを組み、点を競いました。子どもも地域の方も一緒に楽しめる時間となりました。

 

10月4日(木)「運動会」
 
雨のため延期になっていた運動会。
   児童会目標「全校が力を合わせ 思い出に残る 楽しい運動会にしよう」に向けて
  全校一丸となって取り組み、子どもたちの成長がよく分かるすばらしい運動会でした。
  
 
 

7月「クラブ活動」
 
4・5・6年生は、1年間で8時間のクラブ活動に取り組んでいます。
 <お茶クラブ>
   地域にお住いのお茶の先生に点て方、飲み方等の作法を教えていただきながら、毎回おいし
  くいただいています。
 <ふれあいクラブ>
   地域にある八雲保育園、みずなぎ学園の方々と交流しています。毎回、様々な交流ができ
  て、楽しいクラブです。
 <スポーツクラブ>
   運動場や体育館で体をいっぱい動かして元気に活動しています。バレーボールやバドミント
  ン、サッカーなど、自分たちで決めた競技をしています。

 
 
6月10日(日)「敬老会」
 1・2・3年生は八雲、4・5・6年生は神崎の敬老会に参加させていただきました。
 茶摘みの手遊び歌を一緒にしたり、歌や作文を聞いていただいたりして、楽しい時間を過ごすことができました。最後に、紙粘土で作ったマグネットをプレゼントし、笑顔がたくさん見られました。 
 



6月5日(火
)「プール清掃
  6月5日(火)プールの清掃を行いました。1年生はプールサイド、2年生は腰洗い場、3年生は更衣室、4・5・6年生はプールの中を掃除しました。1年間使用していなかったため、葉っぱや泥でとても汚れていましたが、子どもたちが一生懸命磨き、ピカピカのプールになりました。大変だったけど、心もすっきりして気持ちよかったです。
 
19日から始まる水泳学習、夏休みの地域プールがさらに楽しみになりました。

 

6月2日(土)「全校親子行事
  6月2日に全校親子行事を実施しました。はじめは、「ハーラウフラ アカハイマーリエ」の皆さんによるフラダンスの鑑賞と体験です。なめらかで美しい踊りを見せてもらった後、振りを覚えて一緒に踊りました。ゆったりした動きで誰でも挑戦しやすく、みんなで楽しむことができました。その後は、親子行事です。メディシンボール、新聞じゃんけんを行いました。子どもも大人もキラキラした笑顔でした。親子で触れ合う機会となりました。参加くださったPTA会員の皆様、ありがとうございました。また、PTA本部役員様、学級委員様には司会進行を大変お世話になりました。ありがとうございました。

  



 6月1日(金)「全校スピーチ発表会」
   本校は以前より、スピーチ活動に取り組んでいますが、今年度から月に1回、「全校スピーチ発表会」を始めました。今月は5年の代表児童が、先日行われた「小学生陸上競技大会」に参加して思ったこと(感じたこと)を発表しました。話し手は「自分の言葉」で話し、聴き手は「お尋ね」を持って聴き、その後「自分の考えとつなげて」対話できることを目標にしていますが、今日は発表後に聴き手の児童の手がたくさん挙がり、具体的な対話がしっかりできていました。


 5月30日(水)「2・3年地域探検(下東・蒲江)」
  
2・3年児童が、総合的な学習の時間に、地域探検(下東・蒲江)を行いました。あいにくの雨でしたが、行く先々で出会った地域の皆様に、子どもたちの質問を聞いていただき、丁寧に答えていただきました。おかげで、子どもたちは、地域の広さを実感したり、地域の歴史や人の温かさに触れることができました。

 


 5月25日(金)「2・3年アサギマダラ観察(神崎浜)」
  
2・3年児童が、総合的な学習の時間に、アサギマダラの観察を神崎浜で行いました。事前学習をお世話になった西村様と村上様に加え、神崎の竹内様からも直接お話を聞かせていただきました。風が少し強かったのでアサギマダラが風を避けて木の茂みから出てこないのではと心配しましたが、昨年度に近い頭数のアサギマダラを捕獲でき、ほっと一安心。無事マーキングを済ませて、みんなで一斉に放蝶することができました。これからアサギマダラは、気流に乗って北上していくそうです。神崎浜は自然が豊かなところなので、アサギマダラに限らず珍しい蝶がたくさんいるそうです。みんなで自然を守っていきたいと思いました。



 5月24日(木
)「4・5・6年クラブ活動スタート」
   4・5・6年児童による「クラブ活動」をスタートしました。「お茶クラブ」、「ふれあいクラブ」、「スポーツクラブ」の3つです。お茶クラブは、千坂様をはじめ3名の地域の先生に「お茶の点て方や出し方」、「お茶やお菓子のいただき方」を丁寧に教えていただきました。「心を整えましょう・心を込めましょう」という言葉が心に残りました。「おいしいお茶を点てられるようになったら、園児や他の児童にも飲んでもらいたい」という声がクラブ員から聞かれました。


 5月22日(火
)「6年合同授業・部活動体験」
   小中一貫教育の取組で、6年児童10名が岡田小学校6年児童と一緒に、加佐中学校で英語と体育の授業を受け、その後希望する部活動を体験しました。英語はオールイングリッシュに近づけた明るくテンポの良い授業で、どの児童もはきはきと受け答えをしていました。また、体育は各ポイントに置かれたコーンに貼られたメッセージの内容を確認しながら行う持久走が中心の授業でした。その後、4つの部(野球部、バレー部、卓球部、バドミントン部)に分かれて部活動を体験しました。秋にもう一度部活動を体験する予定です。



 
5月20日)「舞鶴市小学生陸上競技大会」
 本校からは、5・6年の児童14名が自分の選んだ種目に出場しました。4月からこつこつ積み上げてきた練習の成果を遺憾なく発揮し、全員が充実感や達成感を持てる大会となりました。



 
 5月17日(木)「2・3年アサギマダラの事前学習」
  
2・3年生が、総合的な学習の時間に、アサギマダラの事前学習をしました。毎年、この時期、西村様と村上様には「校外学習(神崎浜での観察)」も含めてお世話になっています。アサギマダラは海を渡って長距離移動する蝶で、その移動距離は時に2000キロを越えることもあり、なぜそこまで移動するのか等、謎がとても多い昆虫です。その蝶が、校区の神崎浜のスナビキソウに集まってきます。昨年は、20頭以上の蝶を捕まえることができ、日付と学校名等をマーキングして放蝶しました。今年は25日に出かける予定です。

 

 5月14日(月)「4年環境学習(買い物ゲーム)」
  
4年児童が、岡田小学校4年児童と一緒に、「まいづる環境市民会議」の皆様にお世話になり、環境学習をしました。本物そっくりの材料を使って、買い物体験をしました。ものを買えば、容器や包装などのごみが出ること、その処理にはお金がかかること等を学びました。アルミ缶よりペットボトルの方が処理にお金がかかること、トレイや小袋もばかにならないこと等を教えていただきました。、環境への影響やごみを出さない工夫等を考えるよい機会になりました。4年児童は、17日に清掃事務所やリサイクルプラザに社会見学に出かける予定です。



 
5月10・11日(木・金

          「6年修学旅行(奈良・大阪・西宮)」

  天候にも恵まれ、市内で一番早い修学旅行を、岡田小学校と一緒に無事終えることができました。初日は、薬師寺の若いお坊様の楽しいお話に引き込まれたり、若草山から見える景色に感動したり、奈良公園のかわいい鹿たちと触れ合ったり、東大寺の大仏様に感嘆の声をあげたり、その後のUSJでは思い切り楽しみ、ホテルの夕食をお腹いっぱい食べました。2日目は、キッザニア甲子園でたくさんの仕事体験をし、大阪城の天守閣に上って、秀吉や淀君の気分を味わいました。お寺やお城の説明を聞くときはしっかりメモをとり、キッザニア甲子園では小走りで移動する等、限られた時間を有効に使おうとする真面目さと、帰りのバスの中でも反応がよく
元気いっぱいなところがよかったよ。






 
4月27日(金)「なかよし遠足(1年生を迎える会)」
  
今年度も、なかよし遠足を神崎地区で行いました。最初に旧神崎小学校の体育館で「1年生を迎える会」を行いました。1年生の自己紹介の後、全員でレクレーションをしました。中でも「じゃんけん列車」はとても盛り上がりました。その後、お弁当を班ごとに食べて、ウオークラリーに出発しました。今年度は、5つのポイント(旧神崎小学校・湊十二社・神崎駐在所・竹内商店・神崎浜)でそれぞれクイズに答えたり、ミッションをクリアしたり、記念撮影をしたりと、どの班も高学年の児童を中心によくがんばりました。最後はみんなで「神崎浜」で楽しく遊びました。全校児童の仲が深まり、ふるさとの良さも改めて感じることができました。ご協力いただいた地域の皆様、大変ありがとうございました。